ムムタズマハルと9-c研究所

9号族 c分枝の馬たちを応援しています。中央・地方・海外競馬どこでも追いかけます。

9-c族出走予定 & 重賞結果おさらい

出走予定

今週から再び極力拾うようにしたので漏れは少ないはず。中米の2歳戦とかは厳しいので結果でチェックします。

日本時間 現地時間 競馬場 レース名 9-cの馬
11月25日
12:15 16:15 NZ Pukekohe Park Counties Cup (G3) FIVE TO MIDNIGHT
17:15 16:15 AUS Ascot WA Guineas (G2) TURBO POWER
18:00 17:00 AUS Ascot Railway Stakes (G1) ULMANN,MATERIAL MAN
22:20 15:20 SAF Turffontein Dingaans (G2) BIG BEAR
11月26日
3:15 16:15 BRZ Gavea Grande Premio Hipodromo da Gavea (G3) GEARBOX

重賞結果おさらい

11/19 HK (Sha Tin) Jockey Club Mile (G2)

HELENE PARAGON 2着

道中は内を追走し直線は一瞬先頭に立つも外から差し切られて惜しくも2着。私の想定よりも順調に行き過ぎて早仕掛けだったかなとは思いますが香港マイルに向けて順調そうなのは間違いない模様。

www.youtube.com

11/24 MAC (Taipa) Macau Star of Sand Stakes (G1)

KELOWNA STAR 2着

前走はコーナーリングが見事で加速しながら直線に入ったのでいい伸びでしたが、今回は直線での加速に手間取り勝馬に一瞬で離され最後差を詰めるも2着まで。

www.youtube.com

9-c族出走予定 & 重賞結果おさらい

出走予定

季節的に重賞が減ってきたので全部チェックできるかも、と思いつつ今週見当たったのはヘレンパラゴンだけ。いつも通り勝つなら直線一気となる展開が必要。なので出遅れよう。

日本時間 現地時間 競馬場 レース名 9-cの馬
17:40 16:40 HK Sha Tin Jockey Club Mile (G2) HELENE PARAGON

重賞結果おさらい

11/4 MAC (Taipa) Autumn Trophy (G2)

Kelowna Star 1着

内追走で最終コーナーでワープした。コーナーリングが抜群。血統的にはニュージーランド産でオセアニアに多いEIGHT CARAT等と同じくTESSA GILLIANのライン。

www.youtube.com

11/4 USA (Del Mar) Breeders’ Cup Filly and Mare Turf (G1)

Wuheida 1着

休み明け以来伸び切れないレースが続きましたがここで復活の勝利とは大舞台に強すぎ。これでG1は2勝目で母に並びました。意外と活躍馬の少ないオーソーシャープと同系なので繁殖としても活躍して欲しい。

www.youtube.com

11/11 BRZ (Cidade Jardim) Grande Premio Proclamacao da Republica (G2)

Pensando Em Grana 1着

芝1000mの直線競馬でしたが逃げ圧勝。牝系はムムタズマハルの娘では一番マイナーなRUSTOM MAHALのラインで世界的にもあまり見かけない。5代母のマーチングソングは日本に輸入されており、セントライト記念を勝ったラガーチャンピオンや障害戦で活躍したコウエイトライなどもこのラインです。

www.youtube.com

 

9-c族出走予定 & 重賞結果おさらい

出走予定

今週は重賞がたくさん行われるのでもっといるはずですが見当たった分だけ。

日本時間 現地時間 競馬場 レース名 特記事項
15:35 14:35 MAC Taipa Autumn Trophy (G2) KELOWNA STAR

重賞結果おさらい

10/28 AUS (Moonee Valley) Cox Plate (G1)

HUMIDOR 2着

対ウィンクス戦では望みうる最高の形、ウィンクスが前に行ってヒュミドールが追い込むという流れで直線に入るところでは手応え抜群、でしたが届かずの2着。名を成すチャンスを逃した。

10/29 IND (Pune) R.W.I.T.C. Ltd Gold Cup (G2)

COLOMBIANA 2着

この馬もヒュミドールと同じタイプで自力で勝負するとポカが多くナチュラルに追い込むのが理想で、幸いにも今回はスタートでで足がつかず直線勝負の形に。ただこちらもアタマ差届かずの2着。

10/29 PAN (Presidente Remon) Clasico Independencia (G1)

TIO FABIO 4着

負けたけど見事なレースっぷり。赤のメンコの馬ですが外枠でちょっと行き脚悪く先頭に立つまで手間取りましたが逃げの形になってからは快調。結果ゴール前力尽きますが3歳牝馬古馬に挑戦するにしては見事で、結果だけ見ると内枠だったらもっと惜しかったと思われます。

9-c族出走予定

出走予定

HUMIDORは対ウィンクス戦でもあります。大いなる一発屋。希望としてはウィンクスより後ろから差す競馬。COLOMBIANAは自力だとジリ。ナチュラルに追い込む展開希望。TIO FABIOは実績は欠きますが果敢に古馬混合G1に挑戦。

日本時間 現地時間 競馬場 レース名 特記事項
10月28日
12:19 16:19 NZ Trentham Thompson Handicap (G3) TESSASTOCK
15:00 17:00 AUS Moonee Valley Cox Plate (G1) HUMIDOR
10月29日
19:00 15:30 IND Pune R.W.I.T.C. Ltd Gold Cup (G2) COLOMBIANA
7:40 17:40 PAN Presidente Remon Clasico Independencia (G1) TIO FABIO

9-c族 重賞結果おさらい

重賞結果おさらい

10/18 AUS (Caulfield) Ladies Day Vase (G3)

Quilate 1着

どうも最低人気で勝った模様。血統的には面白い配合で父BRAMSHAW、母MISS PELIGROSA、母の父DANGEROUSいずれも9-c一族というかEIGHT CARATのラインでCOTEHELE HOUSEの2×5、EIGHT CARATの3×5×6という牝系クロスを持っています。EIGHT CARATはオクタゴナルの母でもありオセアニアではこの一族は大繁栄しています。

10/21 AUS (Caulfield) Moonga Stakes (G3)

Ulmann 1着

道中は内で脚をため直線鮮やかに伸びました。9-cの中でも今では珍しいレディジュラー、ムムタズマハルの妹であるJOYOUSのラインでこの一族はオセアニアでしか見かけません。

10/21 GB (Ascot) Champion Stakes (G1)

Cracksman 1着

衝撃的な勝ちっぷりで春のもどかしさが嘘のよう。血統的にはノーザンダンサーの4×5×5×5×5が目を引きます。まぁ濃さとしては3×4と同じで、種牡馬になれば3×4よりは付けやすそうかな。牝系は4代母LORAがクラックスマンと同じ馬主であるゴールデンホーンと共通。そのLORAはEIGHT CARATの母の姉でもあります。日本ではメーヴェがこのライン。

9-c族出走予定

先週は有力馬が見当たりませんが今週はたくさん。CRACKSMANは9-c一族の年度代表馬候補。それはさておき来年につながるレースを期待。CORONETは凱旋門賞馬エネイブルとの着差をレースごとに縮めており来年には追い抜く予定。エネイブルとは同厩舎。HELENE PARAGONは久々に名を見た気がする。目標は香港マイルかな。

日本時間 現地時間 競馬場 レース名 特記事項
10月21日
14:30 16:30 AUS Caulfield Caulfield Cup (G1) HUMIDOR
22:40 14:40 GB Ascot British Champions Fillies & Mares Stakes (G1) ALYSSA,CORONET
23:50 15:50 GB Ascot Champion Stakes (G1) CRACKSMAN
10月22日
17:40 16:40 HK Sha Tin Sha Tin Trophy (G2) HELENE PARAGON

9-c族出走予定

出走予定

引き続きぱっと見で発見した分のみ。オセアニアが熱くなってきました。HUMIDORは対WINX戦。前走の足があれば勝ってもおかしくない。

日本時間 現地時間 競馬場 レース名 特記事項
12:50 16:50 NZ Hastings Livamol Classic (G1) FIVE TO MIDNIGHT
13:15 13:15 AUS Flemington Seppelt Turnbull Stakes (G1) HUMIDOR
14:10 14:10 AUS Royal Randwick Spring Champion Stakes (G1) ASTORIA